便利ログ

ぼくの体験が、だれかの便利に

*

新婚旅行でマヨルカ島へ、本当は教えたくないおすすめのホテル2軒

      2015/03/29

sonpalou04

どうでしょう、新婚旅行でマヨルカ島、選択肢として十分アリではないでしょうか?

(関連記事:新婚旅行は地中海へ、それもマヨルカ島なんて素敵じゃないか

せっかくの新婚旅行なので素敵なホテルに泊まりたい!とは誰もが思うところです。ぼくたちも例に漏れず、リサーチにリサーチを重ねて、ここぞと思うホテルを探しました。

今回マヨルカ島に8泊するので4泊ずつ2つのホテルに泊まることにしました。せっかくなので自然豊かなマヨルカ島を満喫するために、内陸部の山の中のホテルと海岸沿いの海が見えるホテルを選択。欲張ってホテルを3つ回ることも考えましたが、移動や荷物の整理で疲れることを考えてホテルは2つにしたのです。

スポンサーリンク

 

オリーブ畑の山のなかに佇む小規模ホテルSon Palou

静かな山の中のホテルで小鳥のさえずりを聞きながらゆっくり朝食を食べるなんてどうでしょう。谷間のオリーブ畑を眺めながら白ワインを飲むのも悪くないですね。新婚夫婦2人で静かな時間を過ごしたいと思って選んだホテルが、内陸部Orientという町にあるFinca Son Palouです。

パルマ・デ・マヨルカ空港からタクシーで30分強、料金は52ユーロでした。空港への到着が19:40だったので事前にホテルにメールをしてタクシーを呼んでおいてもらったので安心。名前のプレートを持って到着ゲートで待っていてくれたので助かりました。ホテルに着いたのは20時過ぎでしたがホテルスタッフが笑顔で迎えてくれたのが嬉しかったです。

このホテルのたくさんある魅力をあえて3つにまとめます。

とにかく自然が豊かで静か

sonpalou01

そもそもOrientという町が小さく、町の半分がこのホテルの敷地なのではないかという印象。見渡すとあたり一面がオリーブ畑で自然たっぷり、青空とのコントラストが最高。空気がおいしく、心が洗われます。上の写真はホテルの庭から見下ろした風景です。

食事がおいしい

Sonpalou06

朝食のブッフェが宿泊代金に含まれていて、あたたかい卵料理と種類豊富なサラミ・ハム、チーズ、フルーツ、パン、ヨーグルトから自由に選べます。フレッシュオレンジジュースがあるのも嬉しい。上の写真は妻のある朝のブッフェプレート。

Sonpalou07

この写真は同じく朝食で別料金で追加でオーダーをしたGrilled Vegitablesです。オリーブオイルでじっくりグリルしてあるので野菜の旨みが染み出しています。ほんのり添えられたバジルソースも美味。これでたったの2ユーロだったので、妻は毎朝注文していました。

昼食と夕食は別料金ですが、こちらもとってもおいしい。ムードいっぱいのガーデンで夕食をいただくことができます。ウェイターの方も丁寧でサービスのレベルも高い。

ヨーロッパの雰囲気たっぷり

sonpalou05

14世紀から残っており昔はオリーブオイル工場だったこともある歴史ある建物です。外観も味がありますが、内装もセンスの良さと歴史を感じさせる趣があります。上の写真中央右のドアがホテルの入口になります。ヨーロッパ情緒漂う素敵な石造り。

sonpalou03

ロビーはこんなに素敵な調度品で上品にまとめられています。フランスやイタリアに似て、スペインもこういうインテリアをまとめるのが上手。

 

一方でSon Palouを選ぶときの注意点としてあるのは、これにつきます・・・

まわりになにもない

まぁ、なにもない、とまで言うと言い過ぎかもしれませんが、静かな環境を求めてホテルを選ぶことの当たり前の代償ですね。

Orientの町は本当に小さくて、15分歩けばだいたい全てみれてしまう感じです。商業施設と言えるものでみかけたのは、Son Palouとは別にレストランが2軒、ホテルが1軒でした。

ちなみに、もし町を散策したいのであれば、ホテルの人に行き方を聞くか、朝食を食べる中庭の奥にある裏門から出るのが良いです。ぼくたちはそれを知らずにタクシーでのぼってきたホテルの正門から坂道を下るようにして遠回りして歩いてしまいました。

Sonpalou09

ちなみにこれがその「裏門」です。この門をくぐるとSon Palouの敷地で朝食をいただく中庭になります。遠回りをしてOrientの町を散策してたまたまこの門に帰ってきてしまい笑ってしまいました。

Sonpalou08

Orientの町の建物はどれも似たような明るい色の石造りで統一感があり、物語の世界のようでかわいいですよ。

 

海岸沿いの優雅な高級ホテルHotel Port Adriano

山の次は海が見たくなります。せっかく海がきれいなマヨルカ島にきたのだからきれいな地中海も楽しみたい。

ビーチに近くてサービスの良い優雅なホテルがないかと探してたどり着いたのが、マヨルカ島の南西部にあるHotel Port Adrianoです。Orientからはタクシーで50分、60ユーロでした。首都のパルマからなら25分、30ユーロほどのはず。

ぼくが調べて限りではマヨルカにはホテルが保有するプライベートビーチはないので、ハワイのようなビーチリゾートにありがちなビーチに面した高級ホテルというのはみつかりませんでした。その条件に一番近いのがこのHotel Port Adrianoなのです。

それでは、このホテルの魅力紹介にいってみましょう。

圧倒的な景色の良さ

adriano01

Hotel Port Adrianoの部屋のベランダからの1枚です。

奥にみえるのがPort Adriano、つまりはアドリア港です。コバルトブルーの地中海でクルージングを楽しんだあとのヨットやクルーザーが停泊しています。レストランやカフェ、ブティックが並んでいるので散歩も楽しめます。

手前がビーチです。公共のビーチなのでホテルのパラソルなどはないです。ホテルからシャトルバスが送り迎えをしてくれるので2分で着きます。歩いても5分くらいですね。ライフセーバーが一人と、屋外のシャワーがひとつあります。基本はホテルからタオルを借りて水着をTシャツの下に着たままいく感じですね。

手前のパラソルはホテルの敷地で高台になっています。下の写真が同じベランダからカメラを左側(ホテルの建物側)にむけたものです。大きなプールもあるので、どちらかと言うとホテルからくつろぐほうが落ち着けます。

adriano02

外食の選択肢が多い

adriano04

Port Adrianoが商業施設にもなっています。レストランの数で言うと10軒近くあります。ぼくたちが気に入って2晩続けてかよったのがEl Faroというシーフードレストラン(El Faro Del Toro)。パエリアはしょうじきイマイチでしたが、濃厚なフィッシュスープやシーフードフライ、特にロブスターがおいしかった!

希望を言って海がみえるテーブルに移動させてもらいました。まだ夕方の明るいうちから食べ始めて徐々に暗くなっていくのを楽しめます。日が暮れると下の写真のようにがらっとムードが変わるのが素敵です。

adriano03

Port Adrianoは商業施設として観光を盛り上げようとしているのでしょうね。どのレストランでもライブミュージックやダンサーなどエンターテイナーが回ってくれて飽きさせてない姿勢が感じられました。

ちなみにぼくたちはいろんなところで食事をしたかったのでホテルでは夕食は食べませんでした。朝食はホテル代に込みなので、ブッフェを食べまくり。特に日本だと高級品のイベリコハムが絶品。フルーツや野菜も種類が多くて大満足。朝から食い倒れそうでした。

サービスが良く部屋もきれい

Adriano05

Port Adrianoは心配りもよかったです。まずタクシーで到着してチェックインをするときに、海が見渡せるガーデンロビーでウェルカムドリンクを出してくれました。このプールの先に広がる地中海と白いクルーザー。これを見ながらゆっくりくつろいでからチェックインとなりました。

Adriano06

部屋はデラックス シービュー ルームにしました。事前に新婚旅行だと告げておいたので、白鳥を模したタオルアートとバラの花びらを用意していてくれました。ベランダも広くてパラソルとチェアがあり、くつろげます。

部屋は常にきれいに掃除してくれたし、エアコンもバッチリきいたし、フロントのスタッフも常に笑顔だし。アットホームな雰囲気のSon Palouももちろんよかったですが、プロフェッショナルなサービスの良さを感じたのがHotel Adrianoでした。

 

一方で注意点は、

プライベートビーチではなく、ビーチは公共

という点に尽きます。

ハワイのビーチリゾートをイメージしてくるとちょっと外れます。

ビーチからホテルまで歩いて5分の距離はあるし、なによりもパラソルやチェアがないので、タオルを敷いて座るしかないですね。

といっても、他の観光客も落ち着いた人が多かったので穏やかに過ごせました。酔っ払って騒ぐような集団はいなかったです。比較的子供連れも多くとっても安全な雰囲気です。

ただやっぱり、ひと泳ぎしてそのままビーチチェアでピナコラーダを飲みながら昼寝をする、というのは無理です。まぁ、それはホテルのプールサイドで十分できますが。海は白浜で透明度もあるのでパシャパシャ泳ぐ分には楽しめます。9月の半ばに行きましたがまだ泳げました。

 

どうでしょう、少しは参考になりましたでしょうか。ぜひ、マヨルカ島にいってみたいと思ったときには、この2つのホテルに泊まってみてください。山と海の両方が満喫できますよ。

それではきょうはこのへんで失礼します。

 - 旅行, 結婚準備

PC_AD_01

PC_AD_01

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

wedding_car
ホテルオークラ東京の結婚式準備はこう進めました(前編)

ホテルオークラ東京で結婚式を挙げることしました。 もちろん初めての経験なので、ど …

aircraft
エールフランスのストライキ!欠航の払い戻しと補償請求をしたが、その対応に納得いかない

エールフランスのパイロット組合が2014年9月15日からストライキに入っており、 …

wedding-cake
婚約指輪をどう買うべきか問題に関して。サプライズ?一緒に選ぶ?

これからまさにプロポーズをしようと考えている男性にとっては重要な問題ですよね、婚 …

tworings
入らなきゃ損!デパートで生活用品が10%割引になるブライダルクラブ

これから結婚の予定ありますか?デパートで買い物する予定ありますか? 二つの質問に …

Manzatei01
硫黄たっぷり温泉を関東で探すなら万座温泉の万座亭がベスト

みなさんは温泉好きですか?特に硫黄温泉が好きだったりしますか? いいですよね、あ …

matsumoto02
長野県松本市のミニ観光なら、松本城と仲町通り散歩、そばきり みよ田でランチ。

長野県松本市、いったことありますか? ぼくは今回、温泉旅行とあわせて初めていきま …

orange_roses
小笠原伯爵邸のブライダル特別試食相談会に参加してきました

  今回は小笠原伯爵邸という素敵な名前のレストランのブライダル相談会に …

apple and books
エールフランスのストライキ問題がようやく完全解決!

2014年9月に発生したエールフランスのストライキによる欠航。その払い戻しと補償 …

pink_flowers
ホテルオークラ東京のウェディングフェアに参加してきました

国賓が泊まる御三家ホテルのうちの一つ、ホテルオークラ東京のウェディングフェアに参 …

pink_roses
レストランひらまつレゼルヴのブライダルフェアに参加してきました

前回はホテル椿山荘東京のレポートをしましたが(過去記事:ホテル椿山荘東京のウェデ …