便利ログ

ぼくの体験が、だれかの便利に

*

【書評】コーチングのプロが教える「ほめる」技術 – 30代のうちに出会えてよかった実用書

      2015/05/08

Kindle paperwhiteが気に入ったので、Kindle本を探していたところでたまたま出会った本です。

紙の本が1,000円近いのに、Kindle本がセールで200円を切る値段だったので衝動買いしてしまいました。レビューも4.8/5.0なので高いなぁと考えて。

 

結果としては非常に面白くて役立ちそうな良書です。いくつもハイライトしました。仕事にもそうですが、日常生活にいかしていきたいと思える学びがたくさんありました。

スポンサーリンク

 

「認める」ことに価値がある

この本での一番よいところは、人は誰もが他人から認められたがっている、と断言しそこから全ての話が始まるところです。

筆者がそう言い切る理由はわかりやすくかつ納得のいくものなので、内容がすっと頭に入ってきやすい。

あぁ、そうなんだ、みんな認められたいんだ、って。

だったら、もうちょっと会社の部下ともコミュニケーションをしっかりとろう。もちろん家族のことももっとしっかり見て、口に出して伝えよう。

そう気づけたのが嬉しい。

 

「ほめる」は「認める」の一つの方法に過ぎない

この本のさらに良いところは、「認める」方法をいくつも解説してくれることです。

本のタイトルにもなっている「ほめる」はあくまでその方法の一つに過ぎないと。

ぼくが職場で言うほめ言葉は結構ワンパターンなので(「スバラシイ!」を多用)、これは非常に助かります。

毎回同じようなほめ言葉だとうすっぺらくなっちゃいますものね。

自分が上司にやってもらえると嬉しいなと思うのが、「事実認識」ですかね。たとえば、「依頼していたレポートの作成、ちゃんと期日までにやってくれたんだな」とか言われるだけでも十分ありがたい。

ほめるというわけでもないけど、自分がやった仕事を上司が認識してくれていることが分かると安心できるし、達成感があるので嬉しいですね。

自分も部下に対してしっかりこれをやろうと思いました。

言わなくてもわかっているだろうというのはダメですね、やっぱり。無理にほめる必要はなく、ちゃんと相手を認めていることを伝えるだけでも大きな効果はある。

ぜひ部下をもつ社会人の方は特に読んでみてください。上下関係だけの話ではないので、友人や家族とのコミュニケーションに関して再発見できることも多いはずです。

 

 - レビュー

PC_AD_01

PC_AD_01

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

two-strawberries
記念日に楽しもう!おすすめのノンアルコールのワインとシャンパン

うちの妻はあまりお酒を飲みません。アルコールに強くないんですよね。 でもやっぱり …

keepit
Kindle Paperwhiteの使い勝手がよくて気に入ったので、延長保証を買うことにしました

先日Kindle Paperwhiteを買いました。めちゃくちゃいいです。 軽い …

book-shelf-349934_1280
【書評】めざせ!満室経営 本気ではじめる不動産投資 – やっぱり楽な投資なんてないのね

不動産投資はずっと前から興味はあります。 でもリスクはでかそうだし、労力はかかり …

image
イケダハヤト氏の「武器としての書く技術」を読んでブログがより楽しくなった

みなさんはブロガーのイケダハヤト氏を知ってますか? ぼくは面識はありませんが彼の …

kitchen
家事の負担を減らす新婚生活で買ってよかったキッチン用品まとめ

一人暮らしだとテキトーにやりくりしてきましたが、結婚をして二人での生活になると料 …

towel_soap02
宅配クリーニングのリネットが便利!実際に使った感想と注意点まとめ。

いつの間にか夏本番ですね。 みなさん、もちろんとっくに衣替えは終えていますよね。 …

kindle01
Kindle Paperwhiteを2ヵ月間使ってみた感想。良いところと悪いところ。

Kindle Paperwhite(キンドルペーパーホワイト)を使い始めて2ヶ月 …

towermanshon
新宿区の新築マンションジオ内藤町のモデルルーム見学にいって感じたこと

人生で初の新築マンションのモデルルーム見学にいってきました。 いや、買う気はまだ …

dancyu
雑誌読み放題サービスdマガジンのページ数を調べてみた

雑誌の読み放題サービスであるdマガジンを使い始めて一ヶ月経ちました。自宅ではwi …

kani02
訳ありカニは激安なうえにおいしい!通販で初めてカニを買ってみました

寒くなるとカニが食べたくなりませんか? ぼくは今年初めてなりました。飽きるほどた …